那須ステンドグラス美術館
戻る

那須ステンドグラス美術館

栃木県那須郡那須町高久1790

中世ヨーロッパの世界をステンドグラスで表現

中世ヨーロッパの世界をステンドグラスで表現

「那須ステンドグラス美術館」は、栃木県にある施設。石造りになっており、イギリスコッツウォルズのマナーハウスをモチーフにして作られたと言われています。 セント・ラファエル礼拝堂を始めとした館内には、1800年代のアンティークステンドグラスが配置され、五感で楽しめる仕掛けがなされています。

那須の自然を巻き込んで作られた優しい空間

那須の自然を巻き込んで作られた優しい空間

ステンドグラス美術館では、色と光を巧みに扱ったリチャード・リーの作品が眺められます。ステンドグラスが織りなす優しい光とオルゴールの音色に癒されに行ってみませんか? また、施設内では、観光だけではなくミュージアムウエディングや、パイプオルガンによる生演奏など様々なイベントが行われています。 展示されているステンドグラスには、イエスの生涯を描いたものや、ロマネスク時代から受け継がれるバラ窓など、中世の歴史を元にしたものがたくさんあります。

関連リンク

気になる写真をライクしよう
© 2018 ANA Sales Co., Ltd.