耕三寺博物館

アートな島の観光スポット

アートな島の観光スポット

広島県尾道市しまなみ海道にある生口島。 この生口島にあるのが「西の日光」と呼ばれている耕三寺の博物館です。 こちらでは日本各地の著名な歴史的建造物を模した建物が配置されており、15件が国の登録有形文化財になっています。 アート作品は島のいたるところにあるので、自転車で回りながら観光を楽しむことが出来ます。 (写真提供元:耕三寺博物館)

青空に映える極彩色!鳳凰が羽ばたく本堂 

青空に映える極彩色!鳳凰が羽ばたく本堂 

こちらは「本堂(阿弥陀堂)」。 京都宇治にある平等院鳳凰堂をモデルとして約9年の歳月をかけて建築され、威風堂々とそびえたっています。本堂前にある総大理石造りの大礼壇に立つと、耕三寺のシンボルである「孝養門」など、中心伽藍を見渡すことができます。 

異国情緒漂う未来心の丘

異国情緒漂う未来心の丘

耕三寺を見学した後は「未来心の丘」へ。 ここはイタリア産大理石で造られた5,000平方メートルにも及ぶアートな庭園です。 園内にある11のモニュメントは仏教を守護する十二天をモチーフにしているんだとか。頂上からは多島美の海が見え、あたかもエーゲ海の小島に来たかのようです。フォトスポットとしても人気ですので旅の思い出の一枚を撮るのが絶対におすすめですよ。 (写真提供元:耕三寺博物館) <実際に瀬戸田 耕三寺博物館に行ったユーザーの口コミ> 頂上にある未来心の丘は生口島最大の観光スポット。 5,000平方メートルにも及ぶ広大な敷地にある真っ白な石は全て大理石というから驚きます。 中央にある「光明の塔」を筆頭に様々なアートが点在する摩訶不思議なスポットです。

アクセス

広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553-2

関連リンク

関連スポット

© 2018 ANA Sales Co., Ltd.