白川郷

白銀の世界に包まれた集落は絶景

白銀の世界に包まれた集落は絶景

「白川郷」は、岐阜県にある合掌造りの集落で世界遺産にも登録されています。 特に雪が降る時期に訪れると村があたり一面白銀の世界になり、荻町エリアの「荻町城跡展望台」では絶景が見られます。また、夏に訪れても、昔ながらの日本風景に癒されること間違いなしのスポットです。実際に合掌造りの見学施設では内部を有料で見学できるので、当時の暮らしぶりを肌で体感してみてもいいかもしれません。

目を見張る、代表的な数多くの重要文化財

目を見張る、代表的な数多くの重要文化財

他にも全長107mのインパクトがある吊り橋「であい橋」や、白川郷の氏神様が祀られている「白川八幡神社」、「明善寺鐘楼門」の裏手にある最も大きい合掌造りである「明善寺庫裡(くり)郷土館」、国の重要文化財にも登録されている「和田家」なども見どころです。

色とりどりの花がや緑豊かな田園風景が広がる、白川郷の夏

色とりどりの花がや緑豊かな田園風景が広がる、白川郷の夏

また、夏に訪れても、昔ながらの日本風景に癒されること間違いなしのスポットです。木々の間から抜ける風が心地よく、とてもリフレッシュできますよ。 (TOP写真提供元:@kirakira_yuka0712)

アクセス

岐阜県大野郡白川村荻町1086

関連リンク

関連スポット

© 2018 ANA Sales Co., Ltd.