犬山城下町

犬山城

no image

天文6年(1537)、織田信長の叔父、信康が創建した現存する日本最古の木造天守。望楼型の天守最上階からは木曽川が眺められ、撮影スポットとして人気。2019年3月中旬まで1階が耐震補強工事中だが、それ以外は通常どおり観覧可能で外観にも影響なし。9:00~17:00(入場は16:30)、入場料一般550円ほか。

木曽川遊歩道からの犬山城

木曽川遊歩道からの犬山城

犬山遊園駅から犬山城へと続く「木曽川遊歩道」からも犬山城が見える。オレンジ色に染まる夕景と犬山城のライトアップのコントラストが絶妙だ。4月上旬ごろには歩道沿いに桜が咲き乱れ、お花見人力車が運行。毎年6月1日~10月15日開催の「木曽川うかい」の観覧船から見上げる犬山城もおすすめ。

恋小町団子

恋小町団子

風情ある城下町ではご当地メニューとして串グルメが人気。なかでも、「昭和横丁」にある「茶処くらや」の恋小町団子は、カラフルでかわいいビジュアルが女子の心をつかみ、SNSなどで評判が広まった。団子は季節限定商品なども合わせて8種類前後そろい、1本120円~。営業時間は11:00~17:00。火曜、第3水曜定休。

アクセス

愛知県犬山市犬山北古券65-2

関連スポット

© 2018 ANA Sales Co., Ltd.