神秘的な観光スポット

宮城県にあるカルデラ湖。日本有数の強酸性湖で、温度や気候で沼の色が変化し、神秘的なブルーが楽しめます。ただ鑑賞するだけではなく、周辺の散策やボート遊びなどのアクティビティも楽しめます。 今から1000年以上前の火山の爆発によってできた”伝説のカルデラ湖”といわれています。 天気によって、エメラルドグリーンや白色になるなど湖面の色が変わるので、いついっても変化を楽しめます。そして、近くに山の岩肌自体の色が変化することもあるよう。こちらは遠くから鑑賞しましょう。また、秋には周辺の紅葉が色づき、湖面の色とのコントラストが素敵です。 のんびりと自然景色を堪能しましょう。 ※凍結や積雪の恐れがあるため、11月下旬から4月下旬までの期間は冬期閉鎖となります。 (写真提供元:@naoooo.tk8)