約10万本のラッパ水仙が絶景

淡路島にあるラッパ水仙が綺麗なスポット。 こちらのオーナーの井上さんは、元々みかんを育てていたそうで、引退後、奥様と水仙を植えたのがきっかけで、今では約10万本以上になったとのこと。 無料で一般公開されているので、気軽に立ち寄れる観光スポットとしておすすめです。 また、うぐいすの音色の竹笛を作る体験や水仙が購入できたり、丘の中の休憩所に、手作りの竹うまやポックリ下駄で遊べるスペースがあります。 (写真提供元:@s.and.s.camper11)