岩湧山

四季折々の登山道を散歩しに行こう

四季折々の登山道を散歩しに行こう

「岩湧山」は、大阪府河内長野市にある標高897.7mの山。 山頂までは複数の登山道があり、女性も足を運びやすい観光スポットです。稜線には、香芝市の屯鶴峯から和泉市の槇尾山を結ぶ全長45kmの自然歩道が走っていて、金剛石(ダイヤモンド)に由来して「ダイヤモンドトレール」と呼ばれています。 周囲を散策していると、草木や元気な野鳥たちに出逢えます。

古き良きお寺や滝を鑑賞しよう

古き良きお寺や滝を鑑賞しよう

登山道の1つである「いにしえの道」付近には、古くから崇め奉られている杉の木、重要文化財に指定されている岩湧寺多宝塔などがあります。 秋になると山々の間からは美しい紅葉も見られるので、絶景スポットとなっています♪

ススキの草原が広がる、ノスタルジックな景色

ススキの草原が広がる、ノスタルジックな景色

山頂には、キトラと呼ばれるススキの草原が広がっています。山々とススキのコントラストがとっても綺麗。また、大阪平野から六甲山系までの景色を一望したら心も体もかなりリフレッシュ出来ますよ。 (TOP写真提供元:@ninninnin01)

アクセス

大阪府河内長野市滝畑

関連スポット

© 2018 ANA Sales Co., Ltd.