山居倉庫

日本一と評される「山居米」のルーツ

日本一と評される「山居米」のルーツ

1893(明治26)年から、米保管倉庫、米の積出港として栄えてきた倉庫。 夏の西日を避けるために背後にケヤキ並木を配し、内部の高温防止として二重屋根にするなど、自然をうまく利用した先人の知恵が生かされた倉庫です。 道の一直線上に12棟の巨大な木造が立ち並んでおり、その光景は圧巻。現在でも、米穀倉庫として使用されている他、一部は「庄内米歴史資料館」や観光物産館として機能しているのだとか。

ブランド米とソフトクリームの絶品コラボ

ブランド米とソフトクリームの絶品コラボ

山居倉庫の歴史や農家の暮らしを肌で感じた後には、周辺のグルメも楽しみましょう!米どころである酒田では、山形のブランド米として有名な「つや姫」を使用したソフトクリームが販売されています!味は、バニラの後にお米の匂いがほんのり薫るさっぱりとした味わい。 他にも、手頃にワンショットで購入できる地酒も販売されています。

アクセス

山形県酒田市山居町1丁目1−8

関連リンク

関連スポット

© 2018 ANA Sales Co., Ltd.