大阪府民の森 ほしだ園地

大阪府民の森 ほしだ園地のシンボル

no image

ほしだ園地のシンボル「星のブランコ」。山の間にかけられた地上50m、全長280mのつり橋は、同自然公園のハイキング最大のお楽しみスポット。国内最大級の長さを誇るつり橋から眺める360度の森林は大迫力。自然に囲まれた空中散歩で、スリルと大パノラマを楽しもう。駐車場が限られるので、紅葉、新緑のシーズン中は公共交通機関の利用を。写真提供:アクセル/PIXTA(ピクスタ)

園内情報

園内情報

東京ドーム22個分の広大な敷地には本格的なハイキングコースを整備。国内最大級の吊り橋のほか、緑に囲まれた空中歩道や、遠く京都の市街地まで見渡せる展望スポットなど、絶景を求めて多くのハイカーが訪れる。秋にはカエデやコナラなどの自然林が色づき、紅葉の海をこぎ進んでいるような気分に。写真提供:shimanto/PIXTA(ピクスタ)

名物「クライミングウォール」

名物「クライミングウォール」

断崖絶壁のそばにある人工壁の「クライミングウォール」。なみはや国体の公式競技場としても使用された本格的な施設で、高さは16.5m。正面と左右両側壁の3面にパネルがあり、クライミングに挑戦できる。初心者対象の体験講習会(2,500円・要予約)も実施。横には子どもたちも遊べるミニクライミングウォールもあり。写真提供:お茶/PIXTA(ピクスタ)。

アクセス

大阪府交野市星田5019-1

関連リンク

関連スポット

© 2018 ANA Sales Co., Ltd.