大沼国定公園
戻る

大沼国定公園

北海道函館市美原4丁目6-16

南北海道唯一の国定公園

南北海道唯一の国定公園

大沼国定公園は、北海道渡島半島の中央部分に位置する公園。駒ケ岳を中央に大沼・小沼・蓴菜沼を有し七飯町・鹿部町・森町にまたがって広がる自然豊かな自然公園です。 公園内には、島巡りの路、森の小怪、大島の路、夕日の道とおすすめのルートが4つあります。

新日本三景

新日本三景

こちらの公園は、駒ケ岳と湖が一望できるスポットとしても有名です。 周辺は湿地帯になっているため、春はミズバショウ、夏は睡蓮の花、秋は紅葉、冬は湖面で遊ぶ渡り鳥や雪景色などの絶景が広がります。 また、公園内は散策できるだけではなく、夏はサイクリングやカヌー、冬はワカサギ釣りやスノーモービルなどのアクティビティも体験でき、一年を通して自然を満喫できます。 (TOP写真提供元@dosankopapa)

関連リンク

気になる写真をライクしよう
© 2018 ANA Sales Co., Ltd.