春の訪れを告げる人気の桜堤

長野県と新潟県を結ぶ川。新潟県に入ると「信濃川」と呼ばれています。 日本一の幹川流路延長367km、流域面積11,900㎞2の一級河川です。 千曲川の近くにある小布施町には、春に訪れたい桜や菜の花等の名所が数多くあるので、ドライブがてら鑑賞しに来る人が多くいます。 中でも、小布施橋近くの千曲川堤防沿いにある「桜堤」は、600本の八重桜「一葉」が一斉に咲く人気のスポットです。 全長4キロに続く道を、散歩してみては。 (TOP写真提供元:@miii____camera)