北海道開拓の村

北海道の歴史を全身で体感できる施設

北海道の歴史を全身で体感できる施設

北海道開拓時代の産業や生活、文化を伝える野外博物館。 明治から昭和初期にかけて建築された、歴史的建造物を北海道各地から移築・復元し保存している施設です。夏は馬車鉄道、冬は馬そりが名物でもあります。開拓当時の文化を体験できるイベントやワークショップも随時開催されているので、天気に関わらず札幌市内で1日遊べるスポットです。 (写真提供元:北海道開拓の村)

NHKの連続テレビ小説に登場した建物も

NHKの連続テレビ小説に登場した建物も

開拓の村内は、東京ドーム約11個分という広さ!農村群、漁村群、山村群、市街地群と4つのエリアに分かれていて、合わせると約50以上の建物が存在します。見学するだけではなく、ボランティアスタッフの方々がお茶を振る舞ってくれたり、写真を撮ったり様々なアクティビティを満喫できますよ。 他にも、「開拓の村食堂」では、名物のいももちや、みそおでんなど北海道ならでのグルメを気軽に味わえます。 (写真提供元:北海道開拓の村)

資料から読み取れる、北海道の歴史

資料から読み取れる、北海道の歴史

貴重な「小樽新聞」をはじめ、当時の生活を記録した、貴重な資料も、そのままの形で残されています。ガイドさんにお願いをすれば、解説をしてくれるのでぜひ目を通してみてください。

アクセス

北海道札幌市厚別区厚別町50−1

関連リンク

関連スポット

© 2018 ANA Sales Co., Ltd.