三十槌の氷柱
戻る

三十槌の氷柱

埼玉県秩父市大滝4066

秩父の自然が作り出す氷の世界

秩父の自然が作り出す氷の世界

「三十槌の氷柱」は、埼玉県・秩父にある冬を満喫できる代表的な観光スポット。「芦ヶ久保の氷柱」「尾ノ内渓谷の氷柱」と合わせて、三大氷柱とも言われています。多くの氷柱は人の手が加わっていない、自然が作り出したもので高さ10m、幅約30mにもなります。ひんやりとした氷柱を眺めていると、寒さを忘れて心が奪われます。

冬の名勝地で色とりどりに変化する氷柱

冬の名勝地で色とりどりに変化する氷柱

また、1月中旬から2月中旬にかけて行われる「大滝氷まつり」の限定ライトアップでは、満点の星空の下で光り輝く氷柱を目にできます。 清流と七色の氷柱のコラボレーションは、とても美しいですよ♪ (※天候や氷柱の状態により変わる場合があります。) (TOP写真提供元@kyoko1903)

気になる写真をライクしよう
© 2018 ANA Sales Co., Ltd.