あしかがフラワーパーク

栃木県を代表する「花と光の楽園」

栃木県を代表する「花と光の楽園」

花のテーマパークとして有名な公園。中でも見どころなのは、栃木県天然記念物に指定されている、大藤 4本 ( 野田九尺藤 3本、八重黒龍藤 1本) と 80mにおよぶ白藤のトンネル。1000㎡にも渡って花をつける巨大な藤棚の、誰もが感動する幽玄さが魅力的。

1年を通して8つのテーマが楽しめる

1年を通して8つのテーマが楽しめる

年間で150万人以上の来園者が訪れるこの公園には、藤棚の他に、チューリップや桜、あじさい、スイレンなどが咲き、季節を通じた色々な花の鑑賞が楽しめます。色とりどりに装飾される公園内を歩くだけでも、リフレッシュできますよ。お土産ショップやレストランも併設されているので、観光の合間にぜひ立ち寄ってみてください。

関東三大イルミネーションにも選定

関東三大イルミネーションにも選定

冬季にはイルミネーションも楽しめます。テーマとなる 「光の花の庭」 は夜景コンベンションビューローが認定する日本三大イルミネーションに選ばれ、2016年から2019年までなんと4年連続で全国の夜景鑑賞士が選ぶ全国イルミネーションランキングにおいて、イルミネーション部門で全国1位を獲得。 (TOP写真提供元:@pon_b_ear)

アクセス

栃木県足利市迫間町607

関連リンク

関連スポット

© 2018 ANA Sales Co., Ltd.